投稿

たまには良いもんだ〜9月〜

イメージ
  世の中、ガチャガチャして落ち着きないですが お元気ですか? 瞑想的なことをいつの間にか始めてから、20年程になります。 いろいろな本や講座、人によって「こう!こうあるべき」 というのが大の苦手。笑 そんなに頭でっかちにならんでええんちゃうん?笑 こう思うのです。 もっと気楽に もっと素直に 自然なのが 自然やと思ってます。 足の組み方はこうで、手はこうやって、呼吸法はこうで・・・ こういうのが好きな人は、なさったら良いんです。 私の場合は、型にはめない、はまらない のが気楽。 夜 家の窓から しょぼいベランダから 空を眺める 夜明け前に起きて 空の色が移ろいでいくのを 眺める ただ 眺めるだけ 何も考えない わぁー、キレイやなぁ・・・ これでOK! 気分リフレッシュできます。 安くつく私です。笑 あなたも ご自分なりのやり方で いかがですか。 気楽が一番。 こういうのも、きっと、マインドフルネスに 繋がってるんじゃないかなぁ〜 と思います。 (今度、やまさきさんにお尋ねしてみようかなぁ〜笑) = 9/5 追加情報 = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = 楽しいOlive企画  マインドフルネス「食べる瞑想」 = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = 「何?このとびっきり楽しみな企画は!」 やまさきさんからお知らせ頂きました。 こういうのがあるんだぁ〜・・・ 楽しみすぎる!じゃないですか。ね。 食べれる、食べるというのは、心身への影響大です。 健康のバロメータでもあります。 料理研究家の友人が、以前にこう話してくれました_ 「食べるということは、生きるということ。  豪華さや値段ではなく、美味しいなと思えて食べるのは  心と体の健康にも繋がります。」 今週土曜日10日は、なんと!中秋の名月。 良いことが重なりそうな予感です。 ぜひ、ご参加ください。 >>お申込みこちら お待ちしてます! 大阪マインドフルネススクール Olive スタッフsa
イメージ
灼熱・豪雨の夏、お元気ですか? 昔観たハリウッド映画(未来系)が 幾度となくよぎります。 地球環境変化で人類が住みづらくなるのか・・・ どこの惑星に移住しようか・・・ 火星? いやいや、寒いらしい・・・ などと思ってしまった自分がアホに思えました。(笑) その手の映画は、映画だけのこと、 実際あるわけないやんと思っていた20年前。 今年の夏は、そんな昔の映画を身近に感じてしまいました。 さて! ご好評頂いていますOliveマインドフルネスイベントを 開催いたします。 マインドフルネス★イベント開催 日時:9月10日(土) 時間:13時 〜16時 会場:ドーンセンター(大阪市中央区) ※地図>> お申込み期限:9月7日(水)まで 受講料:7,700円(税込) 詳細ページ>> 当スクールOliveでは、体験体感を重視したマインドフルネスを わかりやすくお伝えできるよう、心がけています。 ご参加頂くおひとりおひとりに、楽しみながらご参加頂くこと 日常に役立つキッカケとなれることがOliveの目的です。 「決めた内容を意識しつつも、ご参加くださる方々に応じて  臨機応変に進行させて頂きたいんです。」 先日、山崎さんと話す機会があった時にこのように お話しになっていたのが 印象的でした。 「参加される方々それぞれに、悩みがあると思います。  仕事、家庭、家族、立場など日常は、本当にいろいろです。  なので、一括りには 出来ないんですよ。」とのこと。 山崎さんと、かれこれ15年近いおつきあいがある私です。 地道&真面目に、キャリアを積まれている山崎さんには ありがちな "業界面する先生気取り" が、皆無。 開催する目的が開催側都合ではなく、常に "ご参加される方" のことを考えている人だなぁ〜という印象は変わりません。 自然体であろうとするところも 変わらず。 偉そぶることなく、自分を大きく見せることなく、 素朴で 変わらない人だなぁとあらためて感服しています。 どうぞ、安心してご参加ください 。 マインドフルネス スクール Olive ※ご参加お申込みこちら >>
イメージ
涼しげなイメージ写真を選びました。 ちょっとだけ 涼しさお届けです。笑 毎日 どーです? 暑すぎですよね、これ。 たまりません。 温暖化どころか 熱帯化です。 お天気の変わり具合も 激しさを増してます。 体調は いかがですか? 室内での「熱中症」が激増しているようです。 あれこれ値上げで 生活逼迫ですから 電気代節約したい気持ちいっぱい。 でも  まずは、身体! 体調優先! 熱中症対策を、日課にしましょうね。 無理は禁物です。 さて お知らせです。 ★マインドフルネス開催のお知らせ ★ 当スクールOliveでは、マインドフルネスを体験体感を重視した、わかりやすい講座を心がけています。 ご参加頂く皆様おひとりおひとりに、楽しんで喜んで頂けることが私たちの楽しみであり、目的です! 8月は対面です。 スタッフSA推しの 山崎さんと会えますよ!!! (笑) 初めて会っても、どっかで会ったような親しみを感じてしまいます 。 どうぞ、安心してご参加ください 。 日時:8月11日(祝木 / 山の日) 時間:13時 〜16時 会場:ドーンセンター(大阪市中央区) ※地図>> お申込み期限:8月8日まで 受講料:11,000円(税込) 詳細ページ>> 暑い時期は、身体だけでなく、気持ちもゲンナリ疲れます。 Oliveでの3時間で、〜 気分スッキリ&癒される 〜 をお楽しみください。 (暑さも、ちょっとマシ?になりますように) 冷房効いている交通手段を使って、無事にお越しください! 当日、体調が思わしくない場合は、無理なさらないでくださいね。 その際には、ご連絡ください。 マインドフルネス スクール Olive

五感を使ってますか? 〜Oliveマインドフルネスで体感実感〜

イメージ
  大型連休の間日、いかがお過ごしですか? 明日 5月3日、大阪のドーンセンターにて「マインドフルネス体験会」 を開催いたします。 3時間と聞くと、長いなぁ〜と思ったりもしますが、 香りや音を使いながらのワークですので、あっという間。 ご参加の後は、清々しく爽やかな気持ちになられると思います。 楽しみにご参加ください。 さて。 五感という言葉は、ほとんどの方々がご存知です。 そうです、 視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚のことです。 日常生活で意識して五感を使うことは ほぼないと思います。 何か匂いがするから嗅覚が働き、 注意して見る時は視覚が働く、というように自動的です。 おそらく、五感というのは危険を防ぐためのものでもある、ように思います。 ・危険な存在が近づいてきてないかどうか(視覚) ・天敵の近づいてる? 悪天候の前触れか?(聴覚) ・空気が湿気を帯びてきたか? 温かい・冷たい・人肌(触覚) ・辛い・酸っぱい・甘い・苦いなど(味覚) ・危険な匂いがあるかどうか(嗅覚) というように。 仕事が忙しい・・・ 仕事と家庭の両立でヘトヘト・・・ いくつかのことを同時にしないと間に合わない・・・ そりゃもう、毎日大変。 忙しい、あるいは、時間があっても心のゆとりがなくなると 五感が弱ったりしてきます。 生活のためとはいえ、私達は仕事仕事で精一杯の毎日で良いのかなぁ? こう思ったりします。 心に潤い(余裕)を求めて自然なのです。 では、心の潤いとは??? このあたりは、マインドフルネス体験会や基礎講座などで きちんとお伝えしていきます。 あなたの個性、 あなたの良さ、 あなたの苦手なこと、 それらを含めて、大切になさってください。 大切にする=ご褒美を与える ではありません。 ご褒美を与え続けていけたとしたら、その先はどうなのか? きっと、あなたは無意識でお分かりになってると思います。 自分を知ること。 自分を観察すること。 そして、考えること。 いづれにせよ、 五感を意識すると脳の活性化にも繋がるよう です。 嬉しいことですね!これは。 心がけ次第で、毎日が違ってきます。 一日や二日、一週間といった短期間で変わることはないと思います。 本物は長く続けてこそ、身に付くものです。 体の機能は衰えていっても、心は老化しません。 年を重ねるほど、自分を知っていきます。 心は人として

【5/3開催イベント】ストレススキャナー&マインドフルネス体験会

イメージ
  春の天気らしく不安定ですが、いかがお過ごしですか? 天気痛という言葉も言われるようになり、頭痛、肩こり、不安・・・などの症状が出てくる方々も増えているようです。 身体は私たちが眠っている時も休みなく働いてくれています。大事にしましょう! さて。 今回は、Oliveイベントのご案内をさせていただきます。 2年ほど前に、グランドフロント大阪で体験会をさせて頂きました。 5/3は、大阪市中央区に在る ドーンセンター です。 【イベント名】 ストレススキャナー&マンドフルネス体験会 【内容】 体験実感たっぷりのOliveマインドフルネス体験会です。 あなたのストレスをストレススキャナで計測してご覧になれます! 【3つのポイント】 1、ストレスが脳や体に与える状態を見れる 2、マインドフルネス状態を体験 3、マインドフルネスが脳や体に、どう影響するのかを見れる(確認) 【日時・会場・定員】 ・日時:2022年5月3日(火祝) 13時~16時 ・会場:ドーンセンター(大阪市中央区) ・定員:先着6名様まで ストレスは誰にでもありますが、実際、どう影響しているのか? なんとなく しんどい・・・ 気持ちや身体の不調を自覚しても つい、仕事やお家のことを優先してしまいます。 ストレスは、想像以上に身体に大きな影響がでます。 自分のストレスはどういう状態なのか? 今回のOliveマインドフルネス体験会では 視覚的な面で「そうなんやぁ」と気付かれると思います。 【気になる?講師のご紹介】 講師は、企業研修でひっぱりダコの山崎です。(笑&本当) 大切なことをしっかり教えてくれる、時折天然な山崎さん。 講師の持つ雰囲気はものすごく大切だと個人的に思っています。 山崎さんは、本当に自然体な人で無理矢理テンションをあげたり絶対にされないです。 自分の姿を鏡やガラスで見て自己陶酔するタイプではないんです。笑 参加側にとって、居心地の良さを感じやすいと思います。 ちょっとご興味をお持ちになったら、ご連絡ください。 アットホームな雰囲気でお迎えいたします。 大阪マインドフルネススクールOlive スタッフsa

挨拶は身を助く

イメージ
  春は出会いと別れの季節。人生節目の季節ですね。 今回は「挨拶」について思うところを書かせていただこうと思います。 引越し回数多いスタッフSAの経験談を元に書かせて頂きます。😊 スタッフSAは、引越しに関していろいろと経験しているようです(笑) 「 引越し・新築・改築といった住居に関することは最初が肝心!」とのこと。 引越しや新築改築は、手続きがあれこれあり、地に足がつかない状態が多く つい、大事に思っていることもスコンと抜けてしまうこともあると申していました。 住居に関することは「音」が出ます。 特に新築や改築の工事音は、遠くまで響き渡ります。 大抵、建主は現場から離れたところに住んでいるので工事音について想像しづらいのです。 出勤などでお家に朝から晩まで不在の方は気にならないとしても、 「在宅ワーク」されている方々も増えてお家におられる近隣の方々にとって、工事音はストレスになります。 数日だったら、我慢もできますが、一週間以上になってくると、ストレス増大。 気にならないですよと仰る方々もおられますが、建前と本音は違って当然です。(笑) とにかく、 挨拶が大事 。 「一度だけ、感心したことがありましたよ」とスタッフは話してくれました。 新築工事着工前、業者さんでなくて、建主であるご家族が揃って、挨拶にこられたそうです。  その後も、工事半ば頃に挨拶、工事終了後にも挨拶をされました。 「なかなか、出来ることではありませんよね」と、遠いところを見つめて話してました。(笑) 幼いお子さんがおられる、お若いご夫婦だそうです。 「偉いなぁ〜・・・今どき珍しいほどの常識あるご家族だなぁ〜」 おそらく、周囲の方々も好印象なのは書くまでもないと思います。 方や、建築会社がタオルなどの物を持って挨拶にこられるパターン。お家の方ではなく。苦笑 この両極のご家族のその後は、驚くほど、その通りになったそうです。 自宅内の居心地だけでなく、地域での居心地も重要です。 ゆくゆくは心身の健康にも影響してきます。 嘘みたいですけれど、本当の話です。 挨拶のタイミングは、早いに越したことはなさそうです 😀 物ではなく、気持ち、心。 私たち人間も動物。空

資格について

イメージ
  マインドフルネス「資格取得」について、よくお問合せを頂きます。 今回は資格について、思うところを書かせて頂こうと思いました。 正直なところを心をこめて書かせて頂きますが、なんせ、文才がありません。 そのため、誤解を抱かれる可能性があるかもしれません。先にお詫び申し上げます。 資格コースについては、お問合せを頂いた折に考えていました。 正直申せば、資格コースについて今は前向きではありません。 資格を持っているだけで十分ではなく、教えられるものではないのがマインドフルネス。 私なりに教える立場として、責任を感じています。 "なんちゃってマインドフルネス指導者"は、ご存じの通り、山ほどおられます。 でもこれからの世の中には要らないと思っています。 "この人だったら、共に学びを深め教えられる"と思える方には、こちらからお声かけさせて頂く_Oliveは、そのようなスタンスです。 マインドフルネスは、自分の体験を重ねたうえでどれだけ経験したか。 これが大事です。 その経験から、いかに自分が、自分以外の人や自分を評価しているか、 批判や判断をしているかなど、"今起きていることにありのままに気づける"ようになるには 月日がかかるものです。 資格コースを受けたからといって、翌日から成れる(開業)ものではないと考えています。 今は、資格ビジネスが大流行り。 私の考えとは逆行する世の中の流れです。苦笑 それでも、なんか そこじゃない気がするのでただの頑固者なのかもしれません。笑 毎年のように、Oliveで「教える側として働かせてほしい」という方々が来られます。 「○○をやっているから、自分に出来ます」 「企業にマインドフルネスを広げたいです」 といったようなことを仰います。 お話しを伺っていくと、具体的な理由やビジョンをお持ちではないので、不思議に思っておりますと、結局、目的がお金を稼ぐためだということがわかりました。 講師としての必要最低限の知識も、お気持ちも残念ながら、二の次三の次のご様子。 100人おられたら全員がそうだと思いたくありませんが、このような方々が多くいらっしゃるのには驚きます。 おそらく、資格コースをお金儲けの手段として設けているスクール側の無責任さも関係しているのではないかと思うのです。 コロナ禍を経験